網戸の出張訪問専門通販サイトねっとde網戸


とある網戸屋の独り言 - 最新エントリー

TOP  >  網戸屋ブログ  >  最新エントリー

網戸屋ブログ-網戸取付け例のご紹介-


網戸屋の日頃をつぶやく独り言。
自然人で自由人で仕事人でweb作成もする。
海も山も好き。温泉と旅行が大好き。
後悔せずいつも自然体で生きることが幸せ。
現場の全てじゃないけど少しだけご紹介しましょう。

 

網戸屋ブログ

Windows10にしてみるテスト

カテゴリ : 
なんとなく
執筆 : 
 2015/10/28 5:49
Windows10にしてみるテスト

acerのwindows10アップグレード

もうそろそろいいかなと思いwindows10にしてみるテスト。
サブマシンのノートだが以前にもここで何となく書いてみたdiskクラッシュでSSD化したこのノート。

色々不具合もあろうかと思うがまぁうるさく「アップグレードは簡単!!!!」言いやがるので(笑)
本当かよと思いながらの作業をしてみた。

夜中に唐突に始めたはいいがとにかく眠たい。
ダウンロードも時間かかるがアップグレード開始からもう20分も経過しているのにまだ・・・・15%(笑)


acerのwindows10アップグレード

iphoneもそう言えば9.0.2になっていたしついでなのでこちらもアップしたみるもあっちゅー間に終わって・・・・何が変わったんだかわからんが、PCは相変わらずの25%。もうめざましTVやってるじゃん!。早くしてくれ今日も仕事だってば(笑)

30%でいきなり立ち上げ直ししてくれて・・・画面は真っ黒(笑)何してんのーー?

その後何度か立ち上げ直しでやっときた・・・おぉ
雰囲気違うし何かスタートボタン押したらタブレット見たい!。


acerのwindows10アップグレード

一通りアプリチェックも問題はやはり
adobeのphotoshopCS2が立ち上がらない。不思議とIllustratorCS2は普通に立ち上がる。まぁこれは想定内で以下の設定で回避できます。

Adobe Photoshop CS2とMicrosoft IME(日本語入力)との相性が悪いためで「google日本語入力」を使っている人は大丈夫。

IMEの場合は言語の設定をすればOK。

「スタートボタン右クリック」 → 「コントロールパネル」 → 「言語」 → 「詳細設定」をクリックし、「入力方式の切り替え」で「アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」にチェック。

これで動きました!!

 

 

ザ・パークハウス晴海クロノレジデンス

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/9/22 19:27
ザ・パークハウス晴海クロノレジデンス

クロノレジデンスのリビングベランダ

詳細は過去ブログによるということで、あえてサインチェーンを付けたショットだからUPしてみた。

横引ロール網戸はとにかく網目が見えない・・・
数メートル離れると本当に見えないんです。

ことお子さんがいらっしゃる場合には付けることをお勧めするんですけど。

見栄えは少し悪いんですけど(笑)
壊しちゃう予感のある方は是非!

 

 

 【関連記事】
  ザ・パークハウス晴海クロノレジデンス関連記事

 

 

Wコンフォートタワーズのベランダ履き出し窓

 

Wコンフォートタワーズのベランダ履き出し窓にある新日軽ロール網戸   新日軽ロール網戸から交換の横引ロール網戸

江東区東雲のWコンフォートタワーズ。

年間相当数施工にお伺いするこちら。今年度は10回目でしょうかね。
2棟共にリビングの掃出し窓は基本片引き窓。
間取りによっては洋室に引違い窓がある。

過去ブログも相当あるので詳細はそちらご参照としてオプションご選択で施工されているのは新日軽のロール網戸だ。

写真左が新日軽のロール網戸
写真右が今回交換の横引ロール網戸バリアフリータイプ

実にこの新日軽ロールは困ったもので大体可動できなくなるこの網戸は構造的に難がある。
引違い窓だとこれまた左右に内側外側取付けの変な網戸です。(笑)

 【関連記事】
  Wコンフォートタワーズ関連記事

 

 

 

 

段窓上の縦すべり出し窓の施工例

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/9/22 18:16
段窓上の縦すべり出し窓の施工例

 

マンションの断層縦すべり出し窓にあるプリーツ網戸   プリーツ網戸から横引ロール網戸に交換

千代田区のマンションです。
角部屋もあって窓の数は多くベランダの履き出し窓以外は全て縦すべり出し窓。

段窓無目になっていて高さは1700ミリを超えている。
写真左が施工前のプリーツ網戸で不二のプリーツが後付けで額縁に施工されている。
写真右が横引ロール網戸を施工後のもの。
部屋内の色合いにピッタリなホワイト枠です。

いかがですか?違和感もなくなりましたよね。

 


リビングの3面横引ロール網戸施工後 洋室の2面

縦すべり出し窓は9面交換。
他のフロアのお部屋洋室2面を含めて11面の交換になりました。

不二サッシのプリーツ網戸であったので助かったが、これがアルマーデだったら・・・・
施工時間は2倍になっていたでしょう。

アルマーデは撤去に神経を使う網戸だから・・・

同業者や施工会社の方はおわかりですよね(笑)

 

 

 

 

オープンテラスのプリーツ交換

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/9/22 17:52
オープンテラスのプリーツ交換

オープンテラスのプリーツ網戸

マンションや一戸建て住宅のリビングなどにあるオープンテラス窓。

折りたたみ窓は通常4枚建てが一般的です。
写真も4枚建てのテラス窓で一戸建て2階にあるテラス。

サッシメーカーによりますがそのほとんどは不二サッシかトステム(現LIXIL)のサッシでしょう。
プリーツは縦に裂けるか黒のワイヤーが切れて使用不可になります。

 


バリアフリータイプのプリーツ網戸

通常弊社では横引ロール網戸を施工するのですが、折りたたみ窓は幅が広いので、残念ながらバリアフリータイプが施工できません。

下枠のある四方枠があるタイプの横引ロール網戸になるのですが、今回はバリアフリータイプのプリーツ網戸へ交換しました。

まだお子様も小さいこともあって躓く危険性を考えてのご選択でバリアフリーです。

施工方法は横引ロール網戸と同様で現行のプリーツ取り付け位置より内側の額縁になります。
今回施工は写真ではわかりませんが結構大変な個所でした。

巾木の段差や床面の段差があるため時間を要しました。

 

 

 

プライヴブルー東京(豊洲)施工例

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/9/14 9:28
プライヴブルー東京(豊洲)の施工例

 

プライヴブリー東京のベランダテラス窓施工例   寝室の縦すべり出し窓に横引ロール網戸

江東区豊洲。
過去に何度も施工にお伺いしているマンション。世帯数は500世帯を超えるお洒落なマンション。

豊洲はタワーマンションも多いが中低層住宅で世帯数が多い建物も多い。
横に広い建物はまぁ入館からお部屋までの移動も一苦労です。

角部屋での施工はここは初めてであったが、実にすべり出し窓が多いこと。
ベランダテラスドア以外に洋室やキッチンにもすべり出し窓がある。

 


キッチンの左右にある縦すべり出し窓 浴室の幅広横すべり出し窓

キッチン左右の縦すべり出し窓。
プリーツ網戸から交換後の横引ロール網戸。

浴室にも横すべり出し窓。
同じくプリーツからの交換です。

来客用駐車場のスペースの台数も多くかります。
あえて名前は伏せますがこの付近で同じく500世帯は超える建物で、駐車場が3台分しかないマンションもありますので・・・

コインパーキングも近くには無い場所で駐車もできない場所に限って緑のおじさんは数分で来るから。
昔このマンションの前の行き止まりでも駐禁切られましたから。

このルール何とかならないんですかね。

 

 

 

アルマーデフリーをユニット網戸に

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/9/7 0:40
アルマーデフリーをユニット網戸に

両引きのアルマーデフリー

大きなオープンテラスの折りたたみ窓。
通常の住宅ではまずお目にかかることはない大きさ。
窓は6枚建ての幅は4メートルのもの。

既設の網戸はアルマーデフリーの両引きタイプが施工されている。
片側が完全に壊れているので今回交換となったが、そもそもこんな4メートルもある窓にアルマーデフリーの施工も大変だったろうな。
何せ上下レールは戸幅の長さそのままだから、普通に4メートルの長さの物を運ぶ=トラックだよね・・・・。

6メートルもあったらそりゃそれで笑える。


 

ユニット網戸に交換 全景 ユニット網戸施工後 内観

ユニット網戸はその名の通りでバリアフリーのプリーツ網戸ではあるが、ユニット単位に操作ができる仕様の網戸。

従来のプリーツは戸幅により片引きか両引きかの選択しかない。
納まりは両引きであれば当然だが左右引き分け以外はない。

一方このユニット網戸は面白い。
今回施工は4ユニット分割で左右どちらか一方に寄せたり、2/2の引き分けも1/3にすることも可能だ。
ユニット単位で一つのプリーツ網戸として開閉ができる。

7メートルでも施工可能でユニットは8ユニットまで可能。
イベントホール等の商業施設にある様な大きなオープン窓対応用と考えてください。

 


 

ユニット網戸 2ユニット部分のみ開放 ユニット網戸 左1ユニット 右3ユニットとして全開放

今回はちょっと変則的な使用を可能にした。
本来であればこの網戸は各ユニットは基本連結して使用する。
右または左に寄せて使う場合は1ユニット目は額縁に固定され残り3ユニットはユニット同士を連結する。

左右に2/2で引き分ける場合は左右のユニットを額縁に固定し残りのユニットは左右にそれぞれ連結する。

今回は2番目のユニットをフリーにしてある。本来のメーカー指定の施工方法にはないが・・・・。
これにより1/3と2/2の引き分けが可能になっている。

しかしこのメーカーの網戸は網戸タイプによって固定方法も様々・・・・それもそのはずで網戸毎に開発元が違う。当然法人まで違うときているから・・・それぞれの網戸のいいとこをとってくれればいいのだが・・・。

この網戸はとにかく部品点数が多すぎ。
1ユニット当たりに使用するネジだけでも・・・ざっと32個。
やり過ぎだっての。4ユニットあれば当然128個って異常(笑)

 

 

すべり出し窓の施工例

横すべり出し窓への内開き網戸施工

世田谷区の一戸建て住宅で今はなき不二サッシの窓。

住宅用サッシで不二サッシの窓はこの様なすべり出し窓以外でも色々と施工に工夫が必要。

何しろ不二ですから・・・・
築年数が大分経過している住宅以外にはないサッシなので大体お分かりいただけるでしょう。

内開き網戸の施工です。
玄関脇の横すべり出し窓。
横引ロール網戸を標準にご提案ですが今回は内開きになりました。

 

 


縦すべり出し窓に施工の内開き網戸

こちらは縦すべり出し窓で階段上下にありました。
同じく内開き網戸での施工です。
本来吊元は右にするのですがお客様のご希望で左吊元になっています。

内開き網戸は網戸部分は簡単に脱着可能です。
内側に開く為デッドスペースができることが難点です。

 

 

キャピタルマークタワーのテラス窓施工例

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/8/6 23:27
キャピタルマークタワーのテラス窓

キャピタルマークタワーのテラス窓(最上階)

芝浦のタワーマンションで有名なキャピタルマークタワー。
過去ブログにもありますが今回は最上階のお部屋。

片引きのテラス窓は断層窓になっていて欄間付き。
無目に額縁はなくこのままでは網戸が取付けできない。

今回はサッシ上部無目に額縁を作成し網戸施工となった。

写真は額縁施工前のショット。

最上階は天井高のある間取りでゴルフクラブも振れる位の高さですから凄いですよね。
流石に欄間が付いているとは思いませんでした。

 


上部額縁を取付けての網戸施工

額縁を取り付けてサッシ面に横引ロール網戸を施工です。
高層マンションでは腰高窓の上部が段窓無目のFIXになっているケースは多数見かけるのだが、ベランダの履き出し窓が欄間付きになっているケースはまず見ない。

最上階で天井高も高くゴルフのスイングもOKときているから(笑)

リビング2面と洋室1面の計3面施工させていただきました。

過去の施工例などは以下にあります。

 【関連記事】
  キャピタルマークタワー関連記事

 

 

グランドミレーニアタワー&スイートの施工【動画】

 

グランドミレーニアタワー&スイート断層すべり出し窓   縦すべり出し窓に横引ロール網戸を施工した。

豊島区池袋。
昭和通り沿いに竣工の新しい高層マンション。
昨年辺りから竣工ラッシュのすみふのタワーマンションは従前のタワーマンションと少し趣が違う。

入館作業する当方としては歓迎なのだが何が違うかってのは・・・・
まぁいいとして(笑)
こちらは段窓で無目の額縁なし。
左側の写真をよーく見ると・・・下部FIXになっている段窓無目なので額縁がないのです。

これも珍しいことではなく普通なのですが、網戸施工に際しては無目に額縁を作成する必要がある。
写真右は額縁取付けの後に横引ロール網戸を施工したもの。

 


 

洋室の引違い窓に横引ロール網戸を施工   洋室のバルコニー引違い窓の網戸施工

洋室の窓は引違い窓。
左は洋室の腰高窓で額縁に色を合わせたホワイト枠で両引きタイプ。

腰高窓には小窓用の幅広ハイタイプでの施工になります。
他のタワーマンションと全く同じです。

写真右はバルコニーに面した洋室の履きだし窓。
こちらはバリアフリーの横引ロール網戸を施工で両引きのホワイト枠。
こちらも他のタワーマンションと全く同様です。

 


グランドミレーニアタワー&スイートのバルコニー【動画】

 

バルコニーに面した洋室の履き出し窓にバリアフリーの横引ロール網戸を施工する。


 

 

東京ベイシティタワー(芝浦)の施工

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/8/4 2:30
東京ベイシティタワーの施工【動画】

 

東京ベイシティタワーの断層すべり出し窓   縦すべり出し窓に横引ロール網戸を施工した。

港区芝浦。
三井住友の新しいタワーマンションで1フロアには6邸と角部屋の多い間取りになる。
写真も角部屋のお客様です。

そもそも窓はバルコニーにある引違い窓以外は全て段窓+縦すべり出し窓ばかりだ。
何でも住友からはここの窓に網戸は取付できないと説明を受けたとか・・・

住友お得意の段窓+縦すべり出し窓のレイアウト。
シティタワーの典型的なあるある。

網戸が付けられない?そんなことはありません。
高層マンションを多数施工している弊社なら全く問題もなく取付けできます。
左側は網戸施工前で右側は施工後のもの。
一見わかりませんがサッシ枠内に網戸が納まっています。

 


 

洋室の断層すべり出し窓   縦すべり出し窓に横引ロール網戸を施工した。

キッチンや洋室にも同じく段窓+縦すべり出し窓があり全て横引ロール網戸の施工となりました。
サイズが全て微妙に違う・・・5面施工です。

サッシ面に納まる施工です。
他のタワーマンションと同様の方法の施工です。

サッシ枠と同色なので写真では見た目網戸がどこなのかわからないとは思いますので下の動画でお分かりいただけるかと思います。

 


東京ベイシティタワーの網戸【動画】

 

リビングや洋室、キッチンなどの全ての窓は段窓。縦すべり出し窓のサッシ面に横引ロール網戸を施工する。


 

 

すべり出し窓(突出しタイプ)のロールアップ網戸【動画】

横すべり出し窓(突出しタイプ)

大田区のマンションだが窓が特殊な珍しい建物だった。

写真は突出しタイプのすべり出し窓。
窓の開閉は下部にある2本の突出し棒で操作するので通常であれば横引ロール網戸を施工したいところだが下枠があると突出し棒が操作できなくなる。

上げ下げ網戸の選択肢もあったが縦横の比がいまいちなので今回はロールアップ網戸を採用。

 


突出しタイプのすべり出し窓に施工したロールアップ網戸

今回は写真の横幅の広いロールアップ網戸で対応した。
網戸はチェーンコードで操作するタイプだ。

木部額縁の色合いに合わせてホワイト枠にしてある。
見た目もすっきりでいい感じに仕上がっている。

ロールアップ網戸は取り付け位置も微妙な網戸で少しのズレが命取りになるし、そもそも納まりを決めるのにも一苦労の網戸です。

 

 


突出しタイプの横すべり出し窓に施工したロールアップ網戸【動画】

 

施工後の動画です。
下枠がないので突出し棒の操作も出来て問題なく施工完了。

 

 

 

腰高引違い窓の横引ロール施工例【動画】

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/7/17 22:11
腰高引違い窓の横引ロール施工例【動画】

マンションの腰高引違い窓

品川区のマンション。腰高の引違い窓に網戸を取付けたいが、外は下までストレートに落下の危険が。

更に歩道で危険極まりないし当然外側の網戸施工は見送り。

よくマンションやビル等で見かけるが歩道に面している壁面の窓。
網戸普通に付いていたりしますが・・・・正直危ないって・・・・

何も考えずに付いているんだろうけど、私は100%施工しませんがね。

 


腰高引違い窓に施工した横引ロール網戸

サッシ内側には大きな木製のブラインドがあり網戸の収納ケースに干渉する。

ブラインドの金具を移動することで網戸取付けができた。

網は黒で景観を損なうこともなく違和感もゼロ。
網戸枠は通常の弊社ご提案通りホワイト枠でこれまた部屋内の色合いにぴったりで大満足です。

窓の外はビル群にある小さな公園。緑が目に優しい。
幼稚園の子供たちの遊ぶ声が聞こえる・・・
日々の仕事にある意味謀殺されつつもふと心の和む瞬間だった。

 


マンションの腰高引違い窓に横引ロール網戸を【動画】

 

施工後の動画です。
操作性も意匠性も耐久性も問題ない網戸です。

網の交換も可能で安心ですよね。

 

 

ザ・東京タワーズシータワーの施工【動画】

 

ザ・東京タワーズシータワーのテラス窓   ザ・東京タワーズシータワーの洋室縦すべり出し窓

中央区勝どき。
大きな2棟ある高層マンション。
ザ・東京タワーズはシータワーの網戸施工。以前から横引ロール網戸の施工ではあったが動画はUPしていなかった。

間取りにより窓サイズやタイプが異なるが基本はは以下の施工となり他のタワーマンションと同じである。

 


ザ・東京タワーズシータワーのベランダテラス窓【動画】

 

ベランダ引違いテラス窓施工後の動画で両引きタイプ施工後のもの。


ザ・東京タワーズシータワーの縦すべり出し窓【動画】

 

洋室にある縦すべり出し窓に施工した網戸。

追記
現在ではこちらの物件に関しましては、網戸ご提供は終息しております。

 

 

シティタワーズ豊洲ザ・ツイン【動画】

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/7/12 0:29
シティタワーズ豊洲ザ・ツイン【動画】

 

シティタワーズ豊洲ザ・ツインの両引きタイプ施工   シティタワーズ豊洲ザ・ツインの両引き施工

江東区豊洲。
シティタワーズ豊洲ザ・ツインも過去相当数施工しているが動画をUPしていなかった。
過去ブログや網戸galleryにもあるが動画は載せていないと思う。

過去ブログや網戸galleryは以下を参照されたい。
 【関連記事】
  シティタワーズ豊洲ザ・ツイン関連記事
 

間取りにより施工する網戸タイプも異なる。


シティタワーズ豊洲ザ・ツインのベランダ 基本施工の両引きタイプ【動画】

 

ベランダ引違いテラス窓施工後の動画で両引きタイプ施工後のもの。


シティタワーズ豊洲ザ・ツインのベランダ 片引きタイプ【動画】

 

ベランダ引違いテラス窓施工後の動画で片引きタイプ施工後のもの。
バルコニーに浴室が面している間取りなどはこちら。

 

 

東雲のWコンフォートタワーズのベランダ網戸施工【動画あり】

 

ダブルコンフォートタワーズのベランダ   ダブルコンフォートタワーズのベランダ

江東区東雲。
ダブルコンフォートタワーズは過去の施工件数は多く過去ブログにも網戸galleryにも掲載している。

考えれば動画をUPしていなかったことに気が付いた。
5月に施工のベランダ片引きテラス窓の横引ロール網戸をUPすることにした。
上記はリビングの片引き窓に施工したもの。

 


ダブルコンフォートタワーズのベランダにあった引違い網戸   ダブルコンフォートタワーズのベランダ引違い窓に施工した横引ロール網戸両引きタイプ。

こちらは同じくベランダではありますが、間取りによって洋室にある引違い窓。
既設の引違い網戸があったが、当然危険極まりない。

実は高層階にある同業者が取付けをした外側の引違い網戸。よせばいいのに・・・外れて2階まで落下の事件があったはず。

当然ですが弊社では100%内側の網戸施工です。写真は両引きタイプのもの。

 


ダブルコンフォートタワーズの網戸【動画】

 

ベランダ片引きテラス窓施工後の動画です。

 

 

大田区ザ・リバープレイスの網戸施工その2

リバープレイスの縦すべりだし窓の新日軽横引ロール網戸

大田区下丸子。

5月上旬の施工だった。管理会社様ご依頼の施工。

3つの棟がある高層マンションだが間取りによっては大きな縦すべり出し窓がある。

写真は既存に取り付けられていた新日軽の横引ロール網戸。実にごつい網戸だが実は昔からの日軽アルミ時代から何も進化もしていない。

サッシにある細いレールの上をごっつい可動桟が動いていく構造。残念にも網は最初から枠もないレール手前にあるだけ。
隙間があるわけで網戸の意味もなさないってことだ。

プリーツ網戸となんら変わらない。

そもそもこの網戸すぐに動かなくなってしまう。構造的に無理ってもんです。

 


新日軽の横引ロール網戸から交換した網戸

新日軽の網戸枠全てを撤去し木部額縁に戻します。写真は木部額縁の色合いに合わせたホワイト枠。

こちらの横引ロール網戸は自動で巻き取る構造です。
動きもスムーズで何より網の交換が簡単にできる網戸です。

網はグラスファイバーなので基本通常使用で切れることはない。
ごっつくて動かない網戸からすっきり交換終了です。
横引ロール網戸小窓用のページをご覧ください。

 【関連記事】
  サ・リバープレイスの網戸施工

 

 

 

トミンハイム古石場二丁目の取り付け

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/5/5 19:26
トミンハイム古石場二丁目の網戸取り付け

公団仕様持ち出し網戸

江東区古石場。

古石場にはトミンハイムが二つあるがこちらの古石場二丁目は他のトミンハイムと少々勝手が違います。

角部屋の腰高窓は少々難ありの1階通路上にあるので基本網戸施工は見送りたい場所。

14階建てなので一般的には低層住宅扱いなのですが、サッシは他のトミンハイムとは異なり強風も考慮。
お台場のトミンタワー南側の窓や一部のトミンタワーと同じ仕様です。
写真の公団仕様持出し網戸での取り付けになります。

 


公団仕様持ち出し網戸

部屋内側の写真。

通常の持出し網戸とは異なっています。

【追記】
現在ではこちらの建物は施工対象外となります。

 

 

大江戸タワーレジデンスの網戸工事

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/4/20 21:16
大江戸タワーレジデンスの網戸

大江戸タワーレジデンス

隅田川花火大会には絶好のロケーション。厩橋のすぐ脇3月下旬竣工の高層マンションです。

網戸施工は4月上旬ということもあって施工まもない頃ですからまだまだバタバタの大騒ぎ状態でしたが、今ではすっかり落ち着いています。

何やらオプションの網戸ったらびっくりのテラス窓2面分で50万円とやら・・・・。

どうすればそんな金額になるんでしょうかね。有り得ないけどそれが普通のオプションらしいから驚きですね。

内側にプリーツを付けるんでしょうがどっから50なんだろうな。
弊社施工で引違いと片引きに工事しても1/4以下だからわけわからんってとこです。

TVのポンコツさまーず風に「らしいっ~す」


大江戸タワーレジデンスの片引きテラス窓網戸施工前

ベランダの片引きテラス窓で網戸施工前です。
リビングにこの片引き窓と引違い窓の2面がありましたが、今回はこちら片引きテラス窓の施工になりました。

施工方法は他の高層マンションと同様に内側に収納するタイプの網戸で横引ロール網戸の取り付けになります。

高層マンションの網戸galleryやブログにある通りで出入りする窓なのでバリアフリーで取り付けになりますが、こちらのサッシ額縁に少々難ありでちょっと工夫が必要です。

詳細は他社の手前書きませんが施工には問題ありません。


大江戸タワーレジデンス片引きテラス窓網戸施工後

横引ロール網戸の施工後です。

網戸はサッシ面付けで額縁側に収納です。
サッシ枠に近い色合いなので見た目違和感もなくスッキリしています。

引違い窓には両引きタイプのものを取り付けになるのですが、こちらは片引き窓なので網戸も片引きです。

夏の隅田川花火大会が楽しみですね。
第二会場目の前ですから絶好のポイントで、正直私もここで隅田川の花火見たいなぁ。

動画もありますが今回はUPしません。
YouTubeにはあるんですけど・・・・(笑)

 

他社が施工の網戸改修工事

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2015/4/14 14:18
他社の施工した網戸を改修工事

本来であれば絶対に行わないお断りの他業者が取り付けた網戸の改修作業。
訳あって今回は特別にお請けしました。

念のためですがこれは誹謗中傷ではありません。

弊社の参考工事の記事でもありません。

今回は余りにも酷すぎる施工にその会社が気が付いてくれればと思うし、通常ではあり得ない状態であることと、常識的範疇であれば補修費用100万は下らないであろうずさんな工事なのだということを知って欲しい。

本人であればすぐに分かるであろうし、その会社のHPには大満足の仕事として紹介されているらしいから更に驚く。

以前に電話で断層無目の網戸取り付けに関する問い合わせをしてきた業者じゃない?って思った。まぁお客様の名前をかたって色々聞いてくるデベロッパーの指定業者よりはまだましですけどね(笑)

是非このブログで気が付いて欲しいと心から願ってあえて1ケ月以上前のものですが掲載することとしました。

皆様も充分お気を付けください。こんな結末にならないように・・・・


困り果てたお客様からのご相談を受けた。

実は弊社網戸屋ブログにも登場している大崎の新築高層マンション。当然間取りや窓の構造も相当数施工の建物だからすぐに事態は理解できた。

部屋には玄関を含めて断層窓の上部がすべり出し窓になっている部分が5か所。リビングには腰高の引違い窓とベランダのテラス窓がある。
当ブログにも動画を含めて施工ブログも書いているものと同じである。

他社が施工後数日のご相談で拝見させていただいたがその姿は絶句の一言。


・そもそも施工された網戸が未調整で正常に動作していない。
・断層窓に取り付けの横引ロール網戸のサイズが大きすぎる。
・断層無目に取り付けるべき額縁が網戸の丈が大きすぎるため下のFIXのガラス窓部分に通常では考えられない方法で取り付けされている。

 

額縁小口切断面   意味のないアングル
額縁小口の曲がり具合60角パイプを手ノコを引いて曲がったままの状態。仕上げもくそもない。   意味のないアングル額縁を固定しているつもりであろうが全く意味ないしおまけにサッシにビス止め。

実際には取り付けられた額縁表面もキズだらけだし右の写真をよく見れば角はぶつけて削れているがそのまま施工になっている。

ちなみにお客様がお電話で指摘するも「傷は削れば大丈夫・・・・」談。この業者正直正常な神経ではない。

意味不明のアングルをわざわざサッシにビス止め。修復不可能なビス穴が1面に何と6個も開いている始末。

そもそも断層無目に額縁を施工するのであれば、60角パイプなんて使わないし正面から見たってビスなどは1本も見えません。

1面ビスは2本でアングル等も使うはずもありません。

 

額縁と網戸の隙間   頭の飛んだビスは放置
アルミテープでボロ隠しのつもりでしょうか網戸と額縁の間に開いた隙間を何と!アルミテープを貼って隠す?あり得ないでしょ。   ねじの頭が飛んでます額縁を固定しているつもりのねじの頭がねじ切れて飛んでいる。軸だけ残してどうするわけ?

網戸が斜めに付いていれば当然隙間も開きます。アルミテープで塞ぐってありなんですか?(笑)
6面のうち2ヶ所ねじがねじ切れて頭が飛んだまま放置です。それも正面から見える位置ですから。
サッシに付いた削れた跡は多分ドリルで穴開けの際のチャックの擦れた後でしょうが正直酷過ぎ!

これだって正面から見えるサッシ面ですからね・・・これらの写真は全て別々の窓。つまりちゃんと施工されている窓はひとつもないってことです。

上げればきりがないのでこの辺にしておきますが・・・


改修工事です。
額縁は当然撤去ですが、外して更に驚いたのは60角パイプは両面テープで付いているだけ・・・・上下にビス止めされていたアングルと角パイプも両面テープで接着・・・

アングルのビス止めの意味って全くない。呆れるよりも悲しくなりましたね。腹も立たない唖然とするしかなかった。

撤去しながら分かったことは多分最初は玄関脇からスタート。やり直した形跡が3回分。相当時間を要して取り付けたが、当初予定していた方法では取り付けが無理だとわかった。何故ならサッシの額縁10ミリの部分にねじ止めすると・・・ドリルがサッシに当ってしまうので取り付けできないから(笑)

次の2面目3面目は上下を額縁幅のLアングルで取り付けしたものの当初予定にない下のLアングル・・・持参した部材が足りない。

残りは下アングルを写真にある幅10ミリ程度の意味ないアングルを形式的にビス止め。他の窓と一見して同じに見えるように足してみた。ってことですね。

そんなところでしょう。図星じゃないですか?

全ての窓の額縁を交換し、無残に開いてしまったビス穴はフリーのピースで塞ぐしかなかった。そもそも網戸がでかすぎるからこんな訳けの分からない施工になるんです。

写真撮影する気にもならず・・・・でした。


引違いテラス窓の横引ロール網戸撤去前

ベランダの引違い窓ですがここには横引ロール網戸幅広ハイタイプの両引きが取り付けされている。

ここも未調整で何と!網戸を引き出すと・・・・戻らないんですから最悪です。有り得ますかねそんな業者。

出入りするテラス窓に何故下枠のあるタイプを、それもシルバー枠で?
小さなお子さんがいらっしゃり当然ですが躓くでしょう・・・

サイズ的にもバリアフリータイプが施工できるのに何故なんだろうかと。お客様にご指摘し業者に確認も「バリアフリータイプ自体知らない・・・・網戸枠はシルバー枠しかありません・・・・」

何言ってるんだか・・・・話にもならない。ここまでくると同業者として直接連絡入れようかとまで思いましたね。


引違いテラス窓の横引ロール網戸交換後

額縁のホワイトに合わせて新規に施工した横引ロール網戸バリアフリータイプのホワイト枠両引きです。

弊社のテラス窓用として一般的に施工させていただいているものです。
当然下枠はありません。

しかし何とも取り付け1週間程度の新品網戸を撤去解体ですが、普段自分が慎重に取付けする網戸をぶち壊して施工し直しですから・・・・

複雑な気持ちです。
でも一番複雑なのはお客様です。
こちらは今年も何度もお伺いするであろう高層マンションですから今後も何かあるだろうなと直感で思います。

 

 

建物タイプから選ぶ

網戸タイプから選ぶ

ナビパネル

mobil

QR

携帯版

モバイルはこちら

スマートフォンでも専用サイトをこちらからご覧いただけます。

営業エリア

東京都(23区のみ)
足立 葛飾 北 荒川 台東 墨田 文京 中央 千代田 港 豊島 板橋 新宿 中野 練馬 杉並 世田谷 目黒 品川 渋谷 江戸川 江東 大田
東京都下は全て除く
千葉県(市)
柏 松戸 我孫子 野田 流山
埼玉県(市)
三郷 八潮 草加 川口 蕨 戸田 和光
茨城県(市)
守谷 取手

HOME  営業出張エリア  お手続きの流れ  お問合せ  下見採寸ご予約  特定商取引法表記  プライバシーポリシー  施工に関する免責事項

One happiness is added to your life

© 2001 addlife ねっとde網戸®

▲Top