網戸の出張訪問専門通販サイトねっとde網戸


とある網戸屋の独り言 - お仕事の時間カテゴリのエントリ

網戸屋ブログ-網戸取付け例のご紹介-


網戸屋の日頃をつぶやく独り言。
自然人で自由人で仕事人でweb作成もする。
海も山も好き。温泉と旅行が大好き。
後悔せずいつも自然体で生きることが幸せ。
現場の全てじゃないけど少しだけご紹介しましょう。

 

網戸屋ブログ

アルス中目黒ヴィルトレーテのプリーツ交換

山手通りから1本入ると静かなロケーション。
中目黒駅からも近いし当然お花見の時もさんま祭りも盛り上がる場所ですね。
不二サッシのプリーツ網戸を交換します。
夏っぽいですか?いいえ・・・落葉してますんで
2月です・・・

 

アルス中目黒ヴィルトレーテ リビングのテラスドア

 

リビングにあるテラスドアには不二サッシのプリーツ網戸がある。
枠はステンカラーでいつものパターン。
正面に見ある窓は引違い窓で平網戸への交換対象の窓。

 

リビングの両袖片引き窓 不二サッシプリーツ交換専用網戸(平網戸)交換後

 

こちらもリビングで両袖片引き窓になっている。
左がプリーツ網戸の状態で右が不二サッシプリーツ交換専用網戸(平網戸)交換後です。
シンプルにスタンダードタイプで中桟もなし。
網戸がないかと思いますよね・・・・あります。

 

リビングのテラスドア横引ロール網戸交換後 縦すべり出し窓へ横引ロール網戸小窓用

 

リビングのテラスドアには横引ロール網戸テラス窓用。
バリアフリーで木部額縁の色合いに合わせてのホワイト枠。
実に綺麗です。色合いも統一で部屋内の感覚でいい感じ。
縦すべり出し窓には横引ロール網戸小窓用で、額縁ステンカラーのアルミ枠なのでここはステンカラー枠の網戸です。

部屋全体にあったプリーツは全て交換ですっきりしました。
あぁ平網戸の説明は今回はなしってことでベランダは2箇所交換です。
 

 

シティヌーブ北千住30のロールアップ網戸施工

墨堤通りに面して隅田川を望むこちらはA棟の高層棟。
今年の1月の施工だったわけで(笑)
こんなに遅くブログにすることになったんだが、実に多忙もいいところの毎日。ロールアップの記事もあまりなかったこともあって、思い立っての投稿です。

施工箇所は腰高窓で片引き窓だが施工には色々と難題があってのロールアップ網戸となった。

 

4面ある大小様々な大きさの窓に施工ですが掃出し窓は見送りました。

 

ロールアップ網戸 ロールアップ網戸

 

取付には非常に苦労した。
左右の額縁の段差のある個所もあり、サッシと木部の額縁の段差もあることに加えて、とにかく取付代がほとんどない窓。
おまけに手すりが多いところでは3本もある・・・・

方立を建てての横引ロール網戸とも考えるも実に難しい構造。
断念してのロールアップ網戸を選択した。

 

ロールアップ網戸 ロールアップ網戸

 

ロールアップ網戸は2タイプ作成可能だが今回はスプリング方式タイプ。
下部のロックを解除すると自動で巻き上げる。
通常であればペンダントが付いていてこれを引き下げるのだが、今回施工の窓は高さもそれほどもなく逆に1メートル程度の紐も邪魔だし目障りになるので辞めた。

ボトムバーにある手掛けを直接下げることでペンダントのブラブラもなく実にスッキリだ。
大満足の取付で100点満点いただきました。

 

埼玉県の営業エリア一部削除

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2017/6/24 21:58
埼玉県の営業エリア一部削除

平成29年6月24日をもって以下を営業エリア外とします。

従前は下記マンションのみ個別対応的に対応を行っておりました。
今後は完全エリア外とします。

【営業エリア外とした地域】

さいたま市南区

今後は繁忙期・閑散期を含めてエリア外
対象:オーベル浦和シティフォレスト
(組合様要請で5年対応を行っていたが、今後は一切対応しないこととした)

 

グランシティ木場のプリーツ網戸交換

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2017/6/9 8:10
グランシティ木場のプリーツ交換

こちらも毎年交換に訪れるこちらのマンション。
こちらもブログに書いていなかったので数多く施工しているのに今更で書きます。(笑)
江東区木場のマンションで数年前に裏手にコインパーキングができたので何とかなりますが以前は1階に置けないときつかった場所。

 

不二サッシプリーツ交換専用網戸  

写真はリビングの腰高窓で手すりは2本あります。
不二サッシの標準手すりはとても面倒な構造。知っている人は知っているが取り付けネジは外側にあってドライバーが使えない位置にあります。
これが超腹の立つことったらない。(笑)

内観左で使用します。
スタンダードタイプでの施工ですが、こちらのサッシはステンカラー枠なのでDXやHGタイプご選択時にはステンカラーで作成します。

掃出し引違い窓や間取りによっては洋室やリビングに縦すべり出し窓があります。

 

 

ベルハイム小竹向原のプリーツ交換

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2017/6/9 7:05
ベルハイム小竹向原のプリーツ交換

毎年交換に訪れるこちらのマンション。
考えてみるとブログ書いていなかった。自分でもビックリだった。(笑)
板橋区小茂根のこちらは小茂根4丁目公園の向かいにあって休日ともなると子供たちの声もグランドの声も一段と多くなりますね。

 

不二サッシプリーツ交換専用網戸特寸サイズ 不二サッシプリーツ交換専用網戸Mサイズ

写真はそれぞれ交換後で撤去のプリーツ網戸も写っちゃっていますが気にしないでください。
お部屋の向きによって若干異なってはいますが基本は同じです。
引違い窓に不二サッシプリーツ網戸。

当方オリジナルの不二サッシプリーツ交換専用網戸への交換でブログに登場する回数ダントツ№1の網戸です。

スタンダードタイプシルバー枠で内観左で使用します。
写真左はベランダの掃出し窓で特寸サイズ、右は腰高の引違い窓。
スタンダードタイプでの施工ですが、こちらのサッシはステンカラー枠なのでDXやHGタイプご選択時にはステンカラーで作成します。

引手付きをご希望の方はDX・HGになります。
ちなみに角部屋で広い間取りのお部屋にはこれ以外にリビングにテラスドアもあり、横引ロール網戸テラス窓用を施工します。

 

 

折りたたみ窓のプリーツ交換【新タイプで対応します】

年間相当数の交換対象となる折りたたみ窓。フォールディング窓と表現もされるテラスの大きな折れ戸タイプの窓を言う。
左右に折れてフルオープンになるので解放感を売りにマンション(特に1階の庭付きオープンテラス)や一戸建て(2階のオープンデッキ部分など)に採用される。デザイナーさんが大好きな窓ですね(笑)

半年分溜まったブログ更新をぶっ飛ばして・・・江東区のマンションでの施工を参考にご案内します。
こちらはアイキャナルメイツ豊洲ですが昨年暮れからご提供開始の新タイプでの施工。今年に入って5件目のフォールディング窓プリーツ交換になります。

 

折りたたみ窓(フォールディングのプリーツ交換)

写真は横引ロール網戸ワイドタイプ両引きの施工後です。
中央部分で左右の網戸が合掌になります。
網戸使用中で真ん中縦に見えている部分が網戸の可動枠が左右合掌になっている状態です。

言われても網が見えないのでわからないと言われます(笑)

解放感抜群のオープンテラスのフォールディングも実際窓を開けて網戸にするのは片側のそれも半分だけ!的な使い方をされる方が多分9割(笑)

あなたもそうですよね?

 

横引ロール網戸ワイドタイプ(内観左側) 横引ロール網戸ワイドタイプ(内観右側)

従来施工していたタイプは四方枠だったので下部にも24mmの段差がありました。
新タイプはバリアフリーで下枠がなく、幅広の窓にも適用できる最大2700mmまで対応可能な横引ロール網戸ワイドタイプです。

簡易的な鍵もかかりますが防犯の意味合いではありません。網が目立たないだけにワイドの広い両引きにはサインチェーンは必須です。
黒いワイヤーもなければ網を巻き取るので網が縦に裂けることもない。

壊れて破れて動かせないプリーツ網戸でイライラ憂鬱の皆さまにお伝えしたいこと。
スッキリする方法・・・・・あります!(笑)

 

 

サイト全体のSSL化を実施しました

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2017/3/1 22:00
サイト全体のSSL化を実施しました

従前からSSL暗号化対応のご要望が多く今回3月1日よりサイト全体のSSL暗号化対応を行いました。

現在次バージョンへのwebデザインUPを予定中です。
マテリアルデザインに移行を予定しています。

 

 

 

古いマンションの掃出し窓

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2017/2/24 11:58
古いマンションの掃出し窓【外付け網戸】

江東区のマンションで外付け網戸施工のご依頼。
サッシ外側は共用部ですので事前ご確認ご承諾の前提。
築年数が45年らしくビルサッシも当然古いのですが、サッシの戸車がすり減っていてほとんど残っていない状態です。

 

ベランダ引違い窓(サッシ下部)

写真はレールを取り付ける前で実際にどれくらい隙間があるか見てみた。
立ち上がりが10mmのアングルにサッシ下部が当たる位。
これではレール取付けができません。

施工に際してはサッシの戸車を下げて対応できるのであればいいのですが、古いサッシではなかなか調整も難しいケースもあり、中には戸車の調整はサッシを取り外さないとできないものも・・・・。

 

ベランダ引違い窓(左納まり前提) 引違い窓(方立取付け面)

こちらの具体的対応は戸車調整はNGで戸車そのものの交換が必要でした。
施工までにサッシ戸車を交換してもらっての施工になりました。
写真は掃出し窓外側からのもので本来の戸幅での作成ではありません。

サッシ構造の関係から内観左での使用前提の左納まり用にしてあります。
外側の網戸は通常内観右の右納まりで使うもの。理由は内側の窓をどう開けても隙間ができないからです。

 

ベランダ引違い窓(網戸使用中)

左納まりで使用中のもの。
左だと窓は全開にする必要があるので一般的ではありません。
でもどうしてもそうならざるを得ない場合もありますから・・・。

建物全体の大規模修繕での改修であると、サッシをカバー工法で交換してしまうのが一番綺麗ですね。
当方サッシ交換もできるのですがサッシやガラスはやりません(笑)

 

 

 

テラスドアの横引ロール網戸2案

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2017/2/23 22:22
テラスドアの横引ロール網戸2案

マンションのテラスドアに横引ロール網戸の施工は日々の作業で最もといっていいほど多い。
テラスドアは一般的なドアから親子、両開きのドアもあって施工方法も様々だ。

今回は親子で片側はFIX窓に方立を作成しての施工と床上げされたドアでもキッチンと換気扇が出ていて網戸施工もぎりぎりだった場所の例。

連窓FIX+テラスドアに方立

テラスドア(横引ロールテラス窓用) テラスドア(横引ロールテラス窓用)

不二サッシのドアで連窓になっていてFIXにドアの組み合わせ。方立を立てての横引ロール網戸。今回はノーマルの片引きタイプ。
サッシに合わせて方立も網戸枠もステンカラーです。プリーツ網戸が既設である場合はこの方立があるはずです。
既設プリーツの取付け位置にほぼ準拠で施工します。

テラスドアで取付けスペースが少ない

テラスドア(横引ロール網戸) テラスドア(キッチンとの隙間)

ドアの額縁には凹凸があってかつ見込みが60mm弱のスペースしかなかった。
床上げされたドアで四方共に4mmの段差があるときている。更にきつかったのはキッチンと上部の換気扇がギリギリまで張り出している。
ドアの額縁は40mm程壁側に引っ込んでいる・・・・

施工後の余裕は何と2mmしかなかった。通常であればこちら側が受桟側にしたいのだが、開閉のしずらさもあったので吊元側としてあります。

 

 

グランドミレーニアの施工

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2017/2/23 20:31
グランドミレーニアの施工

過去ブログにもあるグランドミレーニア。
昨年11月から全く更新せずでもう2月下旬になってしまったので。
昨年7月施工のグランドミレーニアに関するブログ。南池袋住友のタワーマンションで昨年やっと最上階の売り出しを開始。丁度7月に施工にお伺いした時に最上階のご案内をしていたのを覚えている。最近最上階の施工を行ったこともあってUPします。

ベランダ掃出しテラス窓(引違い)

ベランダ掃出し引違い窓(横引ロールテラス窓用) ベランダ掃出し引違い窓(横引ロールテラス窓用)

窓は引違いの掃出し窓で洋室になります。
間取りに関係なく過去施工のお客様宅は皆同じだったので多分どのお部屋も引違いのはず。

写真左はダークブロンズでサッシブラックに色味的には合わせての施工例。写真右は額縁に合わせてのホワイト枠。
厳密には左はノーマルタイプで右はワイドタイプです。

洋室のFIX+段窓無目+引違い窓

洋室の段窓無目+引違い窓 洋室の段窓無目+引違い窓(横引ロール網戸施工後)

こちらの間取りには洋室に段窓があった。FIXで無目でおまけに引違いときている。
珍しい組み合わせで施工方法も無目額縁作成も考えたが、窓サイズは引違いで広いのでこれは断念し額縁内全体を横引ロールで納める。

ホワイト枠でスッキリ納まりばっちりです。

FIX+段窓無目+縦すべり出し窓

段窓無目の額縁作成(縦すべり出し窓) 縦すべり出し窓の横引ロール網戸施工

リビングや間取りによってはキッチンや洋室に沢山ある縦すべり出し窓。
住友お得意の段窓無目に縦すべり出し窓の組み合わせで額縁を作ることとなる。
もうばっちりお手本の額縁作成。サッシブラックに合わせた艶消しブラックの額縁に当然ブラックの横引ロール網戸の組み合わせで施工。

サッシと網戸の境目もわからない位の仕上がりなので違和感ゼロです。

近頃の住友タワマンの販売方法も変わったなぁー。
一度に売り出さないテクニック。理由は言わないけどわかりますよね?(笑)金町とか晴海の方とか(笑)。

【関連記事】
 グランドミレーニア過去ブログ

 

 

引違い窓の横引ロール取付け2題

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2016/11/17 1:03
引違い窓の横引ロール施工2題

次の施工例は引違い窓ではあるが外側に網戸施工が困難な場合の工事です。
港区は麻布十番のマンションですが有名な青い屋根の建物。築年数もあってサッシの状態は正直......です。

 

ベランダ引違い窓(FIX側の方立施工前) 引違い窓(方立取付け面)

窓は引違いにFIX窓がある3枚建てとなるため額縁の内法は広い。訳あって外側には網戸取付け困難な窓なので内側に横引ロール網戸を取付ける。
左は方立取付け前で右は中間柱に方立を作り額縁として横引ロール網戸を取付けている。

 

ベランダ引違い窓(網戸使用中)

横引ロール網戸はバリアフリータイプの両引
ホワイト枠で部屋内の色合いに合わせています。

内付け網戸の選択肢もありますが使い勝手を考えればこちらがお勧めです。


同じ部屋でもこちらは腰高引違い窓です。
掃出しと同様サッシの状態がよくない。
リノベ済みで部屋全体はホワイト基調。網戸もホワイト枠で納めてあります。

 

腰高引違い窓(額縁の施工下部) 腰高引違い窓(額縁の施工上部)

網戸は内側額縁に取付けです。
収納タイプの横引ロール網戸小窓用は幅広タイプで両引きになります。

 

腰高引違い窓(網戸使用中)

横引ロール網戸は小窓用の幅広タイプで両引
ホワイト枠で部屋内の色合いに合わせています。

掃出し窓同様に内付け網戸の選択肢もありますが使い勝手を考えればやはりこちらがお勧めです。

マンションもサッシの状態によっては外側への網戸施工を断念せざるを得ないケースも非常に多い。
こと外付けとなると共用部の問題もあって勝手にもできない。内側であればそのような面倒もありませんね。

 

 

不二サッシのプリーツ交換3題

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2016/11/16 1:59
不二サッシのプリーツ交換3題

文京区本郷
シャリエ本郷は後楽園のドンキにほど近いマンション。プリーツと言えば代表格はもちろん不二サッシのプリーツ網戸。
3パターンの交換なので今回UPしました。でも施工は.....2016年6月でした.....

 

シャリエ本郷のベランダ引違い窓

不二の掃出し引違い窓
不二プリーツ交換専用網戸に交換です。

デラックスタイプ

この網戸に交換できるのは「不二サッシ」「内側」「後付けではない」の条件が付きます。

文章に書くととってもわかりずらいのですが(笑)
 

不二サッシプリーツ交換の一番ポピュラーな平網戸への交換です。
網戸はデラックスタイプ(DX)のブラックにしました。引手(取っ手)付きの中桟なしの1枚タイプです。


こちらも同じく一般的な交換作業のケース2
テラスドアの内側にあるプリーツからの交換です。

 

シャリエ本郷のベランダテラスドア

テラスドア
横引ロール網戸への交換です。

平網戸への交換と異なりテラスドア内側にあるプリーツ網戸はメーカー不問で全て同じ方法です。

多いのは不二サッシですが
「不二サッシ」「TOSTEM(LIXIL)」「三協(立山)」「YKK-ap」「セイキ」などなどまだまだいっぱいで上げればきりがない。

写真はキッチン脇のテラスドアです。
今回はサッシ枠色に合わせてのダークブロンズ枠にしました。部屋内の色合いに準拠するなら木部額縁の色合いの近似色を推奨です。


洋室にあった段窓無目の上の両縦すべり出し窓。次に多いのがこの外側に押し開く「辷出し窓(すべり出し窓)」のケース3
横引ロール網戸の小窓用に交換です。

 

シャリエ本郷の断層両縦すべり出し窓

すべり出し窓は縦も横も
横引ロール網戸小窓用への交換を推奨します。

小さい窓から大きな窓までOK

こちらも既存のプリーツ網戸はメーカー不問で全て同じ施工方法になります。
木部額縁に四方枠タイプの横引ロール網戸を取付けになります。
 

ほとんどの交換はこれら3種の対応ですが、サイトにもありますがとにかくパターンが多すぎるプリーツ交換。
プリーツ交換のページをご覧ください。
全てのバリエーションに合わせて交換します。
プリーツ交換のことなら「ねっとde網戸」にお任せください。

 

 

オーベル戸田公園のプリーツ交換

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2016/9/18 19:18
オーベル戸田公園のプリーツ交換

施工件数は考えれば10件位だろうか。戸田市本町のこちらは弐番館ばかり施工している。
ベランダは片引き窓なのだが以前に一件だけFIX側が開口側よりもとんでもなく狭くてどうにもならない部屋があったっけ・・・(笑)

備忘録的なUPになってしまった。
あーそうそう。あちこち沢山あるオーベルはどこのマンションもプリーツですよね。都内も千葉県も同じです。

 

オーベル戸田公園のベランダ オーベル戸田公園の腰高引違い窓

以前施工させていただいたお客様宅のリフォームで他の窓もプリーツから交換。
サッシ枠は不二のブラック。今回施工はハイグレードのブラック枠。

写真左はベランダの片引き窓。デラックスタイプのブラックなら中桟はありませんが、以前和室側の施工がハイグレードのブラックだったので今回はそれに合わせた。
中桟があるハイグレードタイプ。

写真右は腰高の引違い窓でリビング、洋室に3面ある。
間取りによってサイズが異なります。こちらもハイグレードタイプのブラック枠。引手位置は基本クレセントの位置。

ここ戸田市も時期によってはエリア外になってしまう場所。埼玉県も過去相当施工してるここやオーベル浦和など今では基本エリア外にしているマンションも数え切れないほど沢山あるんですけどね。

 

 

グランヴェール代官山青葉台のプリーツ交換

6月中旬の施工でした。
旧山手通りから少し入った閑静な住宅街にあるこちらは建物もお洒落だがお部屋もなかなかの間取りでした。

定番の不二サッシプリーツは残念な状態で交換となりました。

 

グランヴェール代官山青葉台のベランダ グランヴェール代官山青葉台のビリングすべり出し窓

写真左はリビングのテラス窓でホワイト枠の大きな引違い窓。不二プリーツ交換専用デラックスタイプのホワイトです。
引手付きの中桟のない1枚網戸でスッキリ。

写真右は同じくリビングにあった縦すべり出し窓。ホワイト枠の横引ロール網戸小窓用。
サッシ面と額縁の間で既存プリーツとほぼ同じ位置。


キッチンや洋室にも腰高の引違い窓で不二プリーツ交換専用網戸でハイグレードタイプのホワイト枠に交換しました。

とにかくサッシは全てホワイト枠なので統一です。

 

腰高引違い窓 横引ロール網戸

写真左が腰高の引違い窓。ここ洋室やキッチンなどにあった。
ホワイト枠のハイグレードで引手はクレセント位置に合わせています。
施工には一旦手前の手すりを外して納めることになります。

写真右は洋室にある段窓無目+縦すべり出し窓。2面ありましたが大きな窓でした。
横引ロール網戸小窓用ホワイト枠での施工です。
段窓の無目に額縁が必要です。既設プリーツ取り付け時の額縁をそのまま流用。

理事会で修繕工事でのプリーツ網交換も検討されたとのことですが料金とメンテナンスの悪さから見送りされたのでしょう。
是非この方法での再考をお勧めします。

 

 

パークホームズ高井戸グランファステールの掃出し窓

環八高井戸の有名なスーパーさんの隣。毎日のように通る環八から人見街道に入ってすぐの裏手。
名前の通り三井物件で世帯数も低層のマンションにしては160世帯と多い。
今回施工はベランダの片引き掃出し窓。

 

パークホームズ高井戸グランファステールのベランダ   ベランダのトステムビル用横引収納網戸

写真の通りのTOSTEMのプリーツは「ビル用横引収納網戸」が付いている。
それもたまに見かけるが一般的じゃないというか明らかに間違ったプリーツの施工。
何が一般的ではないかと言うと収納側つまり吊元が逆になっている。

写真は内観左の窓が開く片引き窓。当然クレセントは右の中間柱でここに方立を取り付けている。
プリーツ網戸はこの方立と反対の木部額縁の間に取り付けで、ここまではよいのだが吊元が右になっている。
鍵をかける側に収納する仕様。これははっきり言って逆!
よく考えればわかるのですが、右の写真の様に完全に収納していない状態だとクレセントが網に。。。。クレセント開閉しずらいのがわかるでしょ?

クレセント側は一般的には受桟側。つまりは木部額縁側に収納すべきです。まぁ逆にした理由は片引き窓の開口を確保するため的な設計!と言うのでしょうね(笑)


窓は驚くほど大きく幅も高さも低層住宅のサッシで考えればとにかくデカい。
おまけにプリーツ網戸自体が斜めに取り付けされていたのでこれまた苦労した。
左右のサッシ内側縁から網戸枠までの距離が。。。約10ミリ違っていてこれはビックリだった(笑)

 

プリーツから交換した横引ロール網戸   横引ロール網戸

写真をよく見比べるとわかるのだが上は右から網戸が出てきている。つまりは吊元は内観右だ。
こちらの写真は左から網戸が出てくる吊元は内観左になっている。
本来の一般的な施工はこちらが正解!
まぁどっちでもいいじゃんと思うでしょうが施工する側から言えば大きな違いがあります。

方立側に収納するなんて私的には論外なんですけどどうしてもそうしたいと言われれば考えます。(笑)

 

 

キャナルワーフタワーズの縦すべり出し窓

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2016/9/12 23:32
キャナルワーフタワーズの縦すべり出し窓

毎年相当数施工しているキャナルワーフタワーズですがブログは数件でした。
洋室にある大きな縦すべり出し窓にも他の窓とは異なる後付け不二サッシプリーツ網戸がある。

 

キャナルワーフタワーズの縦すべり出し窓   横引ロール網戸へ交換

部屋内の色合いに合わせたホワイト枠で横引ロール網戸へ交換します。
他の網戸は選択肢としてはありますが当社では横引ロール網戸以外は推奨しません。
キャナルワーフタワーズは2棟共にベランダは不二のペアガラス用引違い網戸が標準にあるが、これ以外の窓は全てプリーツ網戸です。

写真以外の窓への対応は過去ブログをご参照ください。

【関連記事】
 ・キャナルワーフタワーズ

 

シティタワー金町の横引ロール網戸

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2016/8/28 0:29
シティタワー金町の横引ロール網戸

施工数も多くなりました。
過去ブログにもありますが今回はベランダと玄関側洋室の腰高窓の施工です。
ベランダは片引き窓と引違い窓がぞれぞれあって、片引き窓は網戸は片引きで、引違い窓は網戸は両引きでの施工。

 

シティタワー金町の片引き窓   サッシ面付けの横引ロール網戸

ベランダ掃出しのテラス窓。片引き側は横引ロール網戸も片引きでサッシ面付けになります。
他の高層マンションと同様でサッシ面付けのダークブロンズ枠。サッシはブラックですが....。

追記 2019.4よりブラック枠再開しました。

 

ちなみに隣には引違いの窓があって先の通りで横引ロール網戸は両引きタイプ。額縁付けになるのでそちらはホワイト枠です。


玄関側にある洋室は腰高の引違い窓。
引違い網戸の取り付けも本来は可能だが15階以上は住友の内規もあり提供は行わない。網戸は横引ロール網戸小窓用のホワイト枠。

 

シティタワー金町の腰高引違い窓   横引ロール網戸小窓用ホワイト枠片引き

木部額縁に取り付けたホワイト枠で片引き。
木部と同じ色合いなので違和感なし。
これも他の高層マンションと同様です。

【関連記事】
シティタワー金町

 

すべり出し窓の内開き個別対応

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2016/8/28 0:07
内開き網戸(個別対応)

マンションの縦すべり出し窓ですがサイズが正方形に近い大きさで少々難あり。
縦すべり出し窓は縦長が一般的で正方形に近い大きさだと普段は横引ロール網戸小窓用で施工する。
今回は訳あって内開き網戸での対応になった。

 

大きな縦すべり出し窓   内開き網戸(個別対応)

内開き網戸は読んで字のごとく内側に開くのでデッドスペースができてしまう。
故に施工する箇所はある程度限定される。
今回施工の場所は階段の上。開閉頻度は多いものの周りに物があるわけでもないので。


今回のサイズは個別対応で作成したサイズ。
通常想定の内開き網戸は作成限界幅を600ミリとしている。
今回は600ミリを超えているため個別部材での作成した商品です。

 

大きな縦すべり出し窓   内開き網戸(個別対応)

カーテンレールがあって開閉に問題があったのでレールを移動。
施工網戸タイプは施工箇所で判断してのご提案となりますのでご相談ください。

 

ベルハイム元浅草のプリーツ交換

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2016/8/26 9:50
ベルハイム元浅草のプリーツ交換

台東区のマンションで過去にも2世帯交換しており今回3回目なのでUPしました。
プリーツは定番の不二でベランダ掃出し以外にも間取りによっては小窓の縦すべり出し窓や腰高窓がある。

 

ベランダ掃出し引違い窓のプリーツ交換   不二サッシプリーツ交換専用網戸

写真は掃出し窓で不二サッシプリーツ交換専用網戸です。
ブロンズ枠のスタンダードにしました。


間取りによってですが小窓があるお部屋の話。

実はこちらの腰高窓や小窓には手すりがあるのですが、この手すり....外れないんです(笑)
網戸施工の際に詳細ご説明しますのでお住まいの方は是非ご相談ください。

過去ブログにも実名なしでUPしていますが詳細は省きます。

 

 

両開きテラスドアのプリーツ改修

カテゴリ : 
お仕事の時間
執筆 : 
 2016/8/26 9:32
両開きテラスドアのプリーツ改修

マンションのリビング。
テラスドアは両開きのもので内側に両引きのプリーツ網戸がある。
両開きなので内法寸法は1600ミリ弱ある。

 

テラスドアのプリーツ   テラスドアのプリーツ

片側FIXで方立があるパターンが多いのだがこちらは両開きなので全面が網戸となる。


横引ロール網戸への交換です。
当然ですが出入りする箇所なので原則バリアフリーでの施工で、作成限界寸法を超える場合は四方枠のあるタイプになります。

 

網戸交換後   網戸交換後

両引きタイプでの施工になります。
ドアクローザーの張り出し等の問題のなく木部額縁への施工で、施工位置はほぼ既設プリーツと同位置です。
ステンカラーでの取り付けになりました。

 

 

建物タイプから選ぶ

網戸タイプから選ぶ

ナビパネル

mobil

QR

携帯版

モバイルはこちら

スマートフォンでも専用サイトをこちらからご覧いただけます。

営業エリア

東京都(23区のみ)
足立 葛飾 北 荒川 台東 墨田 文京 中央 千代田 港 豊島 板橋 新宿 中野 練馬 杉並 世田谷 目黒 品川 渋谷 江戸川 江東 大田
東京都下は全て除く
千葉県(市)
柏 松戸 我孫子 野田 流山
埼玉県(市)
三郷 八潮 草加 川口 蕨 戸田 和光
茨城県(市)
守谷 取手

HOME  営業出張エリア  お手続きの流れ  お問合せ  予約お申込み  特定商取引法表記  プライバシーポリシー  施工に関する免責事項

しあわせ創造館あどらいふ

One happiness is added to your life

© 2001 addlife あどらいふ

▲Top